2016年02月14日

エントリーについての考え方とは?

FXをする上でどのタイミングでポジションを取るかということはとても大切な事です。
今ってどうやってエントリーしていますか?

なんとなく・・・・

というのは1番多いと思いますが、
まぁなんとなくエントリーしますよね
僕はエントリーポイントにおいて大切な事って、待つことだと思っています。
自分の形になるまで待つんです。

全ての勝負は勝ちパターンで挑むべきなんです。
自分を自制するのは難しいんですけども。
特にFXはポジポジ病と言われる病気にかかりやすいですし。(笑)

※ポジポジ病・・・・何かポジションを持ちたくて仕方がない人

確かに、暴落が来たり、急騰が来たりして、
前日比で200ppも上がった、下がったとなると、
これ以上はいっても100ppだろう・・
なんて思って安易にポジションを持ってしまうケースもあると思います。

自分の形でないのにエントリーしてしまうと・・

でも自分の形ではないのに、エントリーすると、
その後の損切り、イグジットなどに影響してくるんですよね。

要は、マイルールから外れた取引になってしまうんです。

自分の形で常にエントリーしていければ、
損切り、イグジットのタイミングなどもいつものようにやれば良いのです。
データも蓄積されて、よりトレードの精度を高めていけるのです。
これが偶然暴落したからエントリーした、というような取引をしてしまうと、
勝つのも偶然、負けるのも偶然になってしまうんです。
これでは勝てるトレーダーにはなれないと思いますよ。
継続してFX取引をしていくと考えると、
自分の形で勝負してデータの蓄積、分析をしていかなければいけないと僕は考えます。
同じ形で勝負して、結果はどうなったか?
というデータを蓄積していくんです。

そして、そこの”差”を探すんです。
形は同じ、でも結果は違う。
条件は同じで結果は違うんで何がダメだったんだろう。
と”差”を見ていくわけですね。
そうやって使えるデータを蓄積する為にも、
エントリータイミングは自分の形まで待つことが大切ですよ!




posted by FXマニア at 15:36| Comment(0) | FX応用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


FXトレード日記 ブログランキングへ
最近の記事
カテゴリ